安全運航への取り組み

   
 




 
 
  動画ギャラリー
 
 
電話によるお問い合わせ先
(86 23)6294 9039
(86 23)6294 9071
メールによる問い合わせ先>>
 

 
安全運航への取り組み
 

当社は安全方針に基づき、社内に安全最優先意識の徹底を図り、従業員一同がこれを徹底して実行するために、弊社船の業務を安全、適正かつ円滑に処理するための責任体制及び業務実施の基準を明確にし、これを遵守することによって船舶の安全運航を確保します。

安全方針

1.基本方針

  • 安全の確保と環境保全は当社客船事業の前提であるとの認識を全社員で共有し、その実現に全力を尽くします。
  • 安全、環境問題、環境保護に関する法律を遵守するとともに常に法規制の研修に努め、条件整備を行います。
  • 当社運航船が緊急事態に陥るおそれがある場合は、人命の安全及び環境の保護を最優先し、あらゆる被害の拡大防止のための措置をとるものとします。
  • 当社運航船の安全運航、船内の安全確保並びに環境保全に必要な要員の配置を行い、技能·ノウハウの伝承に努めます。
  • 安全と環境保全に寄与する資材、備品、調度品の使用に努めます。

2.安全重点施策

全社員に対し、常に安全意識の啓蒙を図るとともに、教育、訓練を通じ安全意識の高揚を目指します。

3.安全管理体制の確立

国際安全管理規則に適合した安全管理システム、内陸河運送法に基づく安全管理規程の制定、継続的改善など安全マネージメント体制を確立し、その維持·改善を図ります。